tanzaocom

太呂

2019年フィッシングショー

1月19日ヘチ釣り

フィッシングショーに行ってきました。
以前に1回ぐらい行ったことはあるけれど、、、
毎年、この時期に開催されていたんですね。

新年会が横浜で会ったので都合良く会場をのぞくことができました。

2019年フィッシングショー





黒鯛工房さんのブース

プロトタイプとして置かれていた竿に興味津々。
もし発売されたら、みんなこぞって買い求めるんだろうな。

格好良かったです。

2019年フィッシングショー



巨大シーバスが泳げるほどの巨大水槽があり
飽きさせないイベント会場作りをしていましたね。

オイラ的には、人が多くて少し閉口気味・・・
だったけど・・・

2019年フィッシングショー




ヨコハマの街は、歩くと気分のいい街なんだと
改めて気づかされました。

2019年フィッシングショー




さぁ、来週はどこに行こうか。


太呂

神奈川で2番目に高い檜洞丸に登る #6

1月12日山登り

コースタイム

神之川ヒュッテ(10:20)→林道に出る(11:05)[休憩 5分] →熊笹の峰まで800メートル(12:00)[休憩 5分]→犬越峠分岐(12:42)→檜洞丸(13:20)[休憩 40分] →下山開始(14:00)→熊笹の峰まで800メートル(14:55)[休憩 5分] →林道に出る(15:25) →神之川ヒュッテ(16:00)

関東平野に初雪が降ったこの日、
檜洞丸に初めて登りました。

裏丹沢の神之川ヒュッテは、この日風が当たっていなかったせいか、
曇っているだけで天気は良かった。
登山日和。





神之川に来るまで向かう途中、登山用の靴下を忘れたことに気がつき・・・
急いで引き返す。これで大幅なロスタイム・・・
後にコース変更をよぎなくされる・・・


神奈川で2番目に高い檜洞丸に登る #6

神之川ヒュッテからヤタ尾根を通るルートは、
非常に急勾配で、凄いハードなコースでした。

登り降りとも足に疲労が蓄積されて、何度も休憩を余儀なくされます。



ようやく、、、
熊笹の峰まで着くと、


そこは、今までとまったく違った銀世界でした!


神奈川で2番目に高い檜洞丸に登る #6

木の枝や草に霧氷が綺麗に付いて、
一面さくらが咲いたような景色。


美しさのあまりにため息が出ます。

神奈川で2番目に高い檜洞丸に登る #6

帰りには、一瞬晴れ間がのぞいて
富士山が裾が見えました。


来て良かった!





神奈川で2番目に高い檜洞丸に登る #6

神奈川で2番目に高い檜洞丸に登る #6

神奈川で2番目に高い檜洞丸に登る #6

神奈川で2番目に高い檜洞丸に登る #6

神奈川で2番目に高い檜洞丸に登る #6

神奈川で2番目に高い檜洞丸に登る #6

神奈川で2番目に高い檜洞丸に登る #6



神奈川で2番目に高い檜洞丸に登る #6
夢中になる山登り。

後は、蛭が岳に挑戦です。


太呂

2019年登り初め。丹沢三峰山#5

12月8日山登り

コースタイム

清川村道の駅(10:20)→物見峠(11:42) →三峰山山頂(13:00)[休憩 20分]→不動尻(14:10)清川村道の駅駐車場(15:50)

56歳で山登りに挑戦して、今回が5回目登山。
今年、2019年最初の登山は、丹沢大山の後ろにある『三峰山』にしました。

理由は単純で、一番早く行ける場所で日帰りできるから。



正月の5日に登山する人なんて居ないと思っていたら、、、
結構の人々が登山しているので、驚いてしまった。



登山も釣り同様に熱い趣味なんですね。

登り初め。丹沢三峰山#5



登り初め。丹沢三峰山#5



毎回のことですが、登り始めの30分から1時間過ぎまでは・・・
何故登山なんてするのだろう?
苦しさに喘ぎながら、問答しています。

登り初め。丹沢三峰山#5



こんなに辛い登山なんてするもんじゃ無いよ!

と、自問自答しながら登ります。


もう、、、息絶え絶えで、、、

肺活量がまったく足りません。



3週間ぶりぐらいの登山なので、足も動きません。

やはり日頃のトレーニングが必要なのですね・・・

登り初め。丹沢三峰山#5




三峰山の尾根は、今にも崩れて尾根がなくなってしまいそうな、、、
場所が多く、足腰というかバランス感覚がない人は、
足を滑らせて、真っ逆さまという場所が多かったです。

登り初め。丹沢三峰山#5





登頂から下りは、谷太郎川方面へおりましたが、
比較的に川沿いの緩やかな下り坂もあって、
風景を楽しむことができます。

登り初め。丹沢三峰山#5




夏場ならば、渓流釣りも楽しめそうな場所ですね。

登り初め。丹沢三峰山#5





林道を過ぎると、清川村役場までは長い舗装道路なので
ちょっと物足りなさを感じました。

登り初め。丹沢三峰山#5

さぁ、今年は涸沢カールを目指し、
お山のトレーニングに励みます!!


太呂

平成最後の手賀沼で寒タナゴ釣り

12月8日タナゴ釣り

久しぶりに手賀沼へ、寒タナゴ釣りに行ってきました。

来るのが遅かったのか、、、
常連さんに『もう寒タナゴのシーズンは終わりだよ』と言われ、、、
折角寒くなったので、これからだと思っていたら、

とっくにシーズンは、やってきていたようです。

手賀沼で寒タナゴ釣り



それでもヘボな僕でも少しですが、釣れました。




いつもの釣場では、既に午前中から来ていたベテランさんが・・・
二束ぐらい釣ったとかで、
「場所を変えるのが賢明」と諭されまして、
新規釣場に行ってみたのです。(手探り状態・・・)

手賀沼で寒タナゴ釣り



これが大正解でした。
オイラでも20匹以上、釣ることができました。

クチボソは、その4倍ぐらい釣れましたけど・・・

手賀沼で寒タナゴ釣り




この時期のタナゴ釣りは、楽しいですね。
(この時期以外はやったことがないけど・・・(苦)

手賀沼で寒タナゴ釣り



手賀沼で寒タナゴ釣り





手賀沼で寒タナゴ釣り

この美しい魚体を見たら、また行きたくなりますね。
今度は、霞ヶ浦かなぁ。



アイナメも釣ってみたいし、、、


 

 

 

 

 

 

 

 

<<前ページ                        次ページ>>

【 お勧め書籍 】

  • 卑弥呼の正体
  • パンツを脱いだサル
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • パンツを脱いだサル
  • ゆがめられた地球文明の歴史
  • シリウスの都 飛鳥
  • 天皇のロザリオ
  • 日本語の正体
  • 発酵マニアの天然工房
  • 日本語の正体
  • 孫崎享:戦後史の正体
  • 栗本慎一郎の全世界史

 

 

Top